プロフィール

Vcsuzukyu

Author:Vcsuzukyu
 横浜マザーズオーケストラのメンバー。チェロ担当です。練習には子どもとチェロを担いで、電車で通ってます!
 ママオケの練習は子連れが当然。合奏の傍らで子どもらは走り回っています。ママオケは、子どもと一緒に音楽を楽しむ、そんなゆる~いオーケストラです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年初練習

 2月11日、今年初めての合奏です。

 実は、1月20日にも集まっていたのですが、その日は新年初ということで、子どもたちの交流を図るお楽しみ会&話し合いにあてられていたため、合奏は今日が初めて、というわけです。

 参加者は14~5名だったかな?(あいまいでごめんなさい)
 風邪が流行っていることもあり、お休みの日にしては出席者は少なめでした。

 合奏は
 アメイジング・グレイス
 カルメン
 といままでやった曲2曲でウォーミングアップした後、
 
 新米さんが持ってきてくれた

 パガニーニの主題によるラプソディ
 ビヴァルディの四季より春

 を自主練の後合奏しました。

 ワタシは今日が今年初めて楽器をケースから出した日。
 ここんとこの寒さで楽器が冷え込み、チューニングも高くなってました。
 ほんとに、こんなに雑なメンテナンスなのに、よくワタシの楽器は持ちこたえてます。エライよ。
 久しぶりに弾いたら、やっぱりヘタクソになってましたね。
 でも、久しぶりの合奏は楽しかった♪
 ビヴァルディは、チェロは地味な譜面なんですが(通奏低音だしね~、休みも多いしね~)その分他の楽器を聴けて楽しいものです。
 本来バイオリンがやるところをフルートが分けて吹いていましたが、それもイイ!ですね。
 フルートさんは参加人数が多いので、出番の問題が常にありますが、こんなふうに演るのもイイ感じでした。実際に吹いている方はどう思ったんだろ。ちょっと気になります。
 そして一斉に弦楽器が入ってくるところ、やっぱり弦楽器好きのワタシにはちょっとした感動です。

 パガニーニのは・・・あまり聞かないで(笑)。
 シンコペーションが上手く出来ず、何度もやり直していただいたのですが、よく見たらシンコペーションやってるの、私ひとりだけでした!
 他の楽器のみなさま、この場を借りてお詫びします!!
 ワタシはついついフィーリングで弾いてしまうくせがあるので、こういうの苦手なんですよね。
 ちゃんと数えなくては。

 後半は先月の話し合いの続きでした。
 でも時間が足りず、十分に話し合えたとはちょっといえないかも。
 参加者がたくさんいても、十分に意見を言い合うことができるにはどうしたらいいのか、難しいですね。なにかいい方法があるといいんだけど・・・。

 今年はまだ年間予定が決まっていないので、のんびり練習となりましたが、
 またよい機会があったら、いろいろなところで演奏できるといいな。
スポンサーサイト

<< 3月23日 練習報告☆  【BACK TO HOME】  11月19日&23日練習報告 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。